[JIS 規格材]
H形鋼

特 長

JIS G3192に規定されている形状のH形鋼です。広幅、中幅、細幅の3シリーズからなります。

材質はSS,SM,SN,SMA があり、全てJIS 規格材です。

[SS] 一般構造用圧延鋼材(JIS G3101)
建築に限らず広く用いられる鋼材です。
[SM] 溶接構造用圧延鋼材(JIS G3106)
SS材よりも化学成分の規定が厳しく、溶接をする部材に適した鋼材です。
[SN] 建築構造用圧延鋼材(JIS G3136)
SS材よりも化学成分の規定が厳しく、降伏点のばらつきも抑える規定がある鋼材です。
[SMA] 溶接構造用耐候性熱間圧延鋼材(JIS G3114)
表面に緻密なさび(安定さび)を形成することで腐食の進行を送らせた鋼材です。安定さびの落ちついた色調は、街並み風景に溶け込み、美しく際立てます。

対応規格

引張り強度 (単位:N/mm2)

  400N鋼 490N鋼 520N鋼 550N鋼 規格
SN鋼


 [F値]
 板厚 40mm以下
SN400A
SN400B
*SN400C

[235]

SN490B
*SN490C

[325]
    JIS G3136
SM鋼


 [F値]
 板厚 40mm以下
SM400A
SM400B
*SM400C

[235]
SM490A
SM490B
*SM490C

[325]
    JIS G3106
SS鋼
 [F値]
 板厚 40mm以下
SS400

[235]
      JIS G3101
耐火鋼




 [F値]
 板厚 40mm以下
SMA400AW
SMA400BW
SMA400AP
SMA400BP


[235]
SMA490AW
*SMA490BW
SMA490AP
*SMA490BP


[325]
    JIS G3114
耐候性鋼




 [F値]
 板厚 40mm以下
SMA400AW
SMA400BW
SMA400AP
SMA400BP


[235]
SMA490AW
*SMA490BW
SMA490AP
*SMA490BP


[325]
    JIS G3114

*印規格の適用をご検討の際は、あらかじめご相談下さい。特に建築物にご使用の場合は、確認申請前にご相談下さい。

製品情報

製品規格
断面性能
寸法の許容差
製品表示

このページの上部へ