柱脚金物、ジョイント、ボルト

接合部に用いられる、柱脚金物(ベースプレート)、ジョイント、ボルト製品をご紹介いたします。

柱脚金物、ジョイント

露出型弾性固定柱脚工法
既製品のため施工性、信頼性が高い柱脚工法です。
ジョイント部材
鋼構造物で通常接合が難しい接合部に使用される鋳鋼製の接合部材です。

JFE グループ会社製品

日本鋳造(株)
主な製品

露出型弾性固定柱脚工法、鋳鋼製ジョイント

ボルト

高力ボルト

強度を高くしたボルトで、主に摩擦接合、引張接合に使用されます。

高力六角ボルト、トルシア形高力ボルト、溶融亜鉛めっき高力ボルト、耐火鋼高力ボルト
六角ボルト

一般的な強度のボルトで、主に支圧接合に使用されます。

普通ボルト、六角穴付ボルト、JIS 規格六角ボルト、各種ボルト

[ボルト接合概要]

高力ボルト摩擦接合
複数の鋼板等を高強度のボルトで締め付ける事によって、接触面に摩擦力が生じます。
この摩擦力よって、ボルト直角方向の力を鋼板等に伝える接合方法です。

高力ボルト摩擦接合

高力ボルト引張接合
複数の鋼板等を高強度のボルトで締め付ける事によって、ボルト方向の力を伝える接合方法です。

高力ボルト引張接合

支圧接合
複数の鋼板等をボルトで結合することで、ボルト直角方向の力を、鋼板等とボルトの支圧面に生じる力により伝える接合方法です。

支圧接合

ボルトについてはJFEスチールならびにJFEグループでは製造しておりません。
日本ファスナー工業(株)のHPをご参照ください。

このページの上部へ