• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language
  • Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索

PC版

MENU

本田 峻一 / 先輩社員の声

先輩社員の声
全幅の信頼を得る保全マンを目指して
本田 峻一 Shunichi Honda
本田 峻一

地区 千葉地区
部・課(室・工場) 制御部 冷延制御室
入社年 2010年
学校名 関東職業能力開発大学校
出身地 千葉県

仕事内容とやりがい

本田 峻一自動車鋼板やステンレスなどを製造する冷延工場で、鉄を薄く延ばす圧延ラインの電気設備保全業務に携わっています。工場のラインは毎日休むことなく稼働するので、故障でラインが停止しないよう設備を管理し、問題が生じた際には補修・改善工事を計画するのが主な仕事です。
技術職ということもあり、豊富な知識と経験が求められるため難しいと感じる場面が多々ありますが、その分毎日が勉強になることばかりで、やりがいを感じます。

入社理由・現在の思い

工場見学でこれまで見たこともないような大型設備の迫力に圧倒され、感動したことが入社に至った大きな理由です。また会社のスケールメリットを活かし、充実した福利厚生が整っていることや、生まれ育った千葉の馴染みある企業で働けることも惹かれた点でした。
現在の目標は、職場の皆さんに信頼してもらえるように早く一人前になることです。そしていずれは、操業部門の方々にも、自分が担当すれば安心できると思ってもらえるような保全マンになりたいです。

仕事上の成功談

自分の担当ラインの改善工事を主導して計画・施工し、操業部門の方々から感謝していただいた際にはこの仕事をやって本当に良かったと感じました。
また、会社が開催する業務改善活動の報告会にて、自分達が行った活動発表が評価され、表彰された際には大きな達成感を得ることが出来ました。