• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language
  • Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索

PC版

MENU

古都 達也 / 先輩社員の声

先輩社員の声
冷静な判断力と確かな対応力
古都 達也 Tatsuya Furuichi
古都 達也

地区 京浜地区
部・課(室・工場) 制御部銑鋼制御室
入社年 2012年
学校名 中国職業能力開発大学校
出身地 鳥取県

仕事内容とやりがい

古都 達也現在の業務内容は、CDQと呼ばれるコークス乾式消火設備の電気・計装関係の保全に係わる資材発注、工事依頼伝票作成等の事務作業、故障調査を担当しています。様々な手を尽くしても故障が直らないという苦労も多々ありますが、オペレーターからのわずかな情報を基に故障を復旧させた際に自信と達成感を感じます。以前は突発的に故障が起こると何から手をつけて良いか分かりませんでしたが、落ち着いて考え、対処できるように成長しました。

入社理由・現在の思い

多くの人々が手に取るようなものづくりに携わりたいと考えていた中、大学の先生からJFEスチールを紹介され、入社を決断しました。学生時代に学んだ電気関係の知識を活かせる職場で働くことができ、入社できて良かったと思っています。今の目標は、自分ひとりで設備故障に対応できるようになり、将来的には職場をリードしていく人材になりたいと思っています。

成功談

担当設備の電源ユニットが故障し設備が停止した際、予備の電源ユニットを探したものの物が古く、生産中止品でした。仮処置としてほぼ同じ性能の電源ユニットを取り付けましたが、制御盤になんとか収まるぐらいの大きなものであり、先輩の手を借りて、同じ性能でコンパクトなタイプのものを調べ、手配し、取り付けることができました。今後は、先輩の手を借りずに自分の力で調査から取り付けまでできるようになれるよう日々励んでいます。