地域とのふれあい

千葉地区では、地域社会との共存共栄を目指して、様々な活動に取り組んでいます。

JFEちばまつり

JFEちばまつり
千葉地区では、昭和52年より開催してきた“かわてつまつり”を2003年に“JFEちばまつり”と名称を改め、開催しております。例年、近隣地域の皆様に、4万人を越える方々にご来場いただき、楽しんでいただいております。

JFEちばまつりスポーツ大会

JFEちばまつりスポーツ大会
JFEちばまつりの催物の一つとして、8月中旬から10月中旬にかけて「スポーツ大会」を実施しております。スポーツ大会は、少年野球、サッカー、バレーボール、ゲートボール、卓球、テニスの6種からなり、近隣地域などから毎年4,000名近くの方のご参加を頂いております。

趙治勲杯囲碁大会

趙治勲杯囲碁大会

JFEちばまつりの催物として平成10年にスタート。現在は、お子様を中心とした大会を開催しており、千葉県内はもとより関東圏からも多くのこども棋士にご参加をいただき、楽しんでいただいております。

第16回趙治勲杯囲碁大会市長賞戦参加者募集

出前授業

出前授業
千葉市中央区の小学校を対象に、当社従業員が学校を訪問し、鉄の製造プロセスや製鉄所の特徴、製鉄業と環境への取組みなどを解説する授業を行っております。

職場体験

職場体験
近隣の中学校の生徒を対象として、職場体験の受入を実施しております。
 体験型の学習として、守衛業務や所内のパトロール業務に従事するとともに、製鉄所の作業上の危険を擬似体験する安全教育学習を行っております。

出前清掃活動

出前清掃活動
製鉄所とその周辺再開発地区の美化運動として、近隣商業者と連携し、清掃活動(ゴミ拾い)を行っております。
 また、近隣地域に出向いて、地域公共施設や公道等の清掃活動も行っております。

「西山彌太郎・千葉歴史記念館」

「西山彌太郎・千葉歴史記念館」

見学センター内の「西山彌太郎・千葉歴史記念館」では、川崎製鉄初代社長 西山彌太郎の生涯と、戦後初めて建設された銑鋼一貫の臨海製鉄所である東日本製鉄所(千葉地区)の歴史を紹介しています。

「西山彌太郎・千葉歴史記念館」

西山彌太郎・千葉歴史記念館と高炉モニュメントが千葉市都市文化賞優秀賞を受賞