• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language
  • Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索

PC版

MENU

ニュースリリース

  • twitter


JFEスチール株式会社

市村産業賞本賞賞金の公益財団法人JFE21世紀財団への寄付について

当社は、本年3月に受賞した第53回(令和2年度)市村産業賞本賞の賞金の内1,700万円を、公益財団法人JFE21世紀財団(※1)に寄付しました。

市村産業賞は、優れた国産技術の開発を通じて、産業分野の発展に貢献・功績のあった技術開発者に対して、毎年与えられるものです。当社は「炭化水素燃料バーナーを利用したクロム鉱石溶融還元プロセス」開発の功績により、最高賞である本賞を受賞しました。

このたび、産業分野のさらなる発展に寄与したいと考え、「21世紀鉄鋼産業の振興および豊かな生活文化の形成への貢献」を目的として活動する同財団に、賞金を寄付することとしました。寄付金は、同財団を通して、大学研究への助成等に広く役立てられます。

当社は今後とも、「JFEグループは、常に世界最高の技術をもって社会に貢献します。」の企業理念のもと、鉄の無限の可能性を引き出す技術開発を推進していくとともに、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいくことで、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

(※1)公益財団法人JFE21世紀財団
1990年に「川鉄21世紀財団」として設立。川崎製鉄とNKK(日本鋼管)の経営統合に伴い、「JFE21世紀財団」に改称。「21世紀鉄鋼産業の振興および豊かな生活文化の形成への貢献」を目的として、大学研究助成をはじめとする公益目的事業を行っている。

 

【関連URL】

公益財団法人JFE21世紀財団ホームページ

「炭化水素燃料バーナーを利用したクロム鉱石溶融還元プロセス」が第53回市村産業賞本賞を受賞

 
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール(株)総務部広報室 TEL 03(3597)3166

ニュースリリース一覧へ戻る