• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language
  • Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索

PC版

MENU

ニュースリリース

  • twitter


JFEスチール株式会社

米・Nucor社との新たな協業について
~米・CSI社における合弁パートナー変更~

このたび、当社とブラジルのVale社(CEO:Eduardo Bartolomeo)が50%ずつ出資する米国の鉄鋼メーカーCalifornia Steel Industries社(社長:田中 伸治、以下「CSI社」)について、Vale社とNucor Corporation(CEO:Leon J. Topalian、以下「Nucor社」)との間で、Vale社の持ち分の全てをNucor社に売却することが合意されました。今後、独占禁止法審査など必要な手続きを経て、正式に出資者が変更されます。また、今回の出資者変更に伴い、Nucor社との間で株主間協定を締結するとともに、当社が保有する1%分の株式をNucor社に売却します。CSI社は、Nucor社51%、JFEスチール49%の合弁会社となります。

米国最大の鉄鋼メーカーであるNucor社の現地事業基盤や経営・操業ノウハウを最大限活用することで、CSI社の事業拡大等を通じた企業価値のさらなる向上に努めます。CSI社の主力製品の一つである建材分野において、Nucor社は米国有数のサプライヤーであり、CSI社からNucor社の米国西部における建材事業向けに、素材を供給することも視野に入れています。同分野をはじめとする様々な分野で、シナジー効果を最大化していきます。

Nucor社とは既に、メキシコのNUCOR-JFE STEEL MEXICO社(CEO:平林 哲、以下「NJSM社」)において、自動車用鋼板の合弁事業を展開していますが、今回は米国内で初となる合弁事業です。今後は、NJSM社やCSI社にとどまらず、両社が有する豊富な技術・知見を活かし、様々な分野で協業の可能性を検討していきます。

当社は今後とも、現地パートナーとの戦略的アライアンスを強化し、成長する海外市場において、各種鉄鋼製品の安定供給や供給拡大に努めてまいります。

 

【Nucor社概要】

会社名 :Nucor Corporation
所在地 :米国ノースカロライナ州シャーロット市
CEO :Leon J. Topalian
製造品種 :薄板、棒鋼、形鋼、厚板
粗鋼量 :22.7百万トン(2020年)
売上高 :20,140百万米ドル(2020年)
 

【CSI社概要(変更手続き後)】

会社名 :California Steel Industries, Inc.
設立 :1984年
所在地 :カリフォルニア州フォンタナ市
資本金 :40百万USドル
出資比率 :Nucor社51%
 JFEスチール49%
事業内容 :鉄鋼製品(熱延鋼板・冷延鋼板・表面処理鋼板・鋼管)の製造・販売
主要設備 :熱間圧延ミル(300万st/年)
 冷間圧延ミル(110万st/年)
 亜鉛鍍金鋼板製造設備(2基 45万st/年・25万st/年)
 電縫管製造設備 (2基 40万st/年・25万st/年)
 ※1st(ショートトン)は0.9072メトリックトン
 
California Steel Industries, Inc.
 
California Steel Industries, Inc.
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール(株)総務部広報室 TEL 03(3597)3166

ニュースリリース一覧へ戻る