• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language
  • Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索

PC版

MENU

ニュースリリース

  • twitter


JFEスチール株式会社

エヌケーケーシームレス鋼管株式会社の解散について

JFEスチール株式会社(代表取締役社長:北野嘉久、以下JFEスチール)、Tenaris S.A.(President & CEO:Paolo Rocca、以下テナリス)、エヌケーケーシームレス鋼管株式会社(代表取締役社長:板橋英治、以下NKKT)の3社は、NKKTについて、2022年6月末を目途に生産を停止し、2022年12月末を目途に解散することを決定しました。

NKKTは2000年8月に当社とテナリスの100%子会社であるSiderca社とのシームレス鋼管の製造・販売を行う合弁事業として発足しました。

以降合弁による事業活動を行ってまいりましたが、2023年のJFEスチール東日本製鉄所京浜地区の上工程休止の公表を契機とし、NKKTの今後について、両株主間で協議を続けてきました。

2015年以降長期化する油価低迷に伴い、油井管ビジネスは厳しい事業環境が継続しています。そのような中、今後急速に進むと想定される脱炭素社会を前提としたエネルギー需要と継目無管需要の変化、また2023年9月を目途に計画しているJFEスチール東日本製鉄所京浜地区の上工程休止に伴う鉄源やエネルギー供給元の切替等、当該事業を取り巻く環境や見通しを3社で精査した結果、このたび、事業継続は困難であるとの判断にいたりました。

あわせて、NKKTの生産停止以降、JFEスチールはテナリスへ13Crシームレス鋼管を競争法に配慮した上で供給することについても大筋で合意し、両社の協力関係を維持いたします。

今後、当該事業に関わるステークホルダーの皆様には、今後、丁寧にご説明しご理解を得てまいります。

 

【エヌケーケーシームレス鋼管株式会社の概要】

①会社名 エヌケーケーシームレス鋼管株式会社
②設立 2000年8月
③所在地 川崎市川崎区池上町2番1
④主な製品 継目無管(油井管、ラインパイプ、一般産業用パイプ)
⑤売上高 17,440百万円(2020年12月期)
⑥資本金 1,595百万円
⑦従業員 381名(2021年10月末時点)
⑧出資比率 Siderca社(テナリス100%子会社) 51%
JFEスチール株式会社 49%
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール(株)総務部広報室 TEL 03(3597)3845

ニュースリリース一覧へ戻る