• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language

PC版

MENU

ニュースリリース


JFEスチール株式会社

JFEスチール社長賞ならびに新商品開発賞について

当社は、2018年のJFEスチール社長賞および新商品開発賞を決定し、12月3日に表彰式を行いました。受賞内容は以下の通りです。

1. 社長賞:
 
優秀賞:3件
・大規模流体解析モデルを用いた高効率燃焼技術の開発
 
コークス工場の燃焼放散設備において、安定した完全燃焼を実現するために、
①スパコン「京」の活用による拡散燃焼を精緻に再現した大規模シミュレーションモデルの開発
②シミュレーションモデルをもとに、周辺大気の有効活用による完全燃焼促進技術の開発
③ユーティリティの消費量を大幅に削減する省エネノズルの開発
を実現しました。これらの高効率燃焼技術の開発により、燃焼設備の安価化によるコスト低廉化および環境対策に大きく貢献しました。
(他の優秀賞の詳細は省略)
 
 
2. 新商品開発賞:
 
(1)銀賞:4件
・自動車用高潤滑溶融亜鉛めっき鋼板『GI JAZ®
 
海外の自動車メーカの多くが車体用の防錆鋼板として使用している溶融亜鉛めっき(GI)鋼板を、ナノメートルレベルの表面改質により、潤滑性を著しく向上させました。当社は、日系の自動車メーカ向けを中心に、高潤滑合金化溶融亜鉛めっき(GA)鋼板JAZ®(JFE Advanced Zinc)を量産していますが、この技術をGI鋼板に応用したものです。本商品は環境負荷物質を非含有で、自動車用鋼板としての溶接性、接着性、化成処理性、塗装性などの基本特性は一般GIと同等です。欧米系自動車メーカに適用頂くことで、設計における車両構造やデザインの自由度の拡大や、プレス加工における不良削減や工程の安定化に寄与できると期待しています。
(他の銀賞の詳細は省略)

(2)銅賞:6件 詳細省略

【写真】柿木社長(中央)と社長賞の受賞者

【写真】柿木社長(中央)と社長賞の受賞者
 
(ご参考) JFEスチールの表彰制度概要
技術分野及び業務改革等において会社経営に貢献した顕著な成果に対し表彰を行なうもので、(1)案件の内容に応じて「技術表彰」、「功績表彰」、「グループ表彰」に分類表彰され、主にそれらの中から特に優れたものを表彰する『JFEスチール社長賞』と、(2)オンリーワン・ナンバーワン商品の拡大に向けた『新商品開発賞』の、2つの賞から構成されます。 表彰制度の概要は、以下の通りです。
JFEスチールの表彰制度概要
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール(株) 総務部広報室 TEL 03(3597)3166

ニュースリリース一覧へ戻る