ニュースリリース


JFEスチール株式会社

メキシコの自動車用鋼板工場にて鍬入れ式を実施

JFEスチール株式会社(以下、「JFEスチール」)と米国最大の鉄鋼メーカーであるNucor Corporation(以下、「Nucor 社」)が50%ずつ出資する、自動車用鋼板の製造および販売を行う合弁会社「NUCOR-JFE STEEL MEXICO」(以下、「NJSM社」)は、メキシコ グアナフアト州シラオ市にある自動車用鋼板工場の建設予定地で、6月26日に鍬入れ式を執り行いました。

鍬入れ式には、JFEスチールの柿木厚司社長、Nucor 社のフェリオラ社長、NJSM社のポッター社長をはじめ、メキシコの連邦政府や州政府関係者、在レオン日本国総領事館の鈴木康久総領事など、約100名が参加し、工事の安全とプロジェクトの成功を祈願しました。

NJSM社は、自動車用鋼板を製造する溶融亜鉛鍍金ライン(Continuous Galvanizing Line:CGL)を建設し、2019 年中の稼働を予定しています。

 

【写真】鍬入れ式の様子

【写真】鍬入れ式の様子

(左から鈴木総領事、小川専務、柿木社長、フェリオラ社長、ホール副社長、ポッター社長)

 

【写真】鍬入れ式の様子

(左から鈴木総領事、ポッター社長、柿木社長、フェリオラ社長、ホール副社長、小川専務)

 

【写真】鍬入れ式の様子

(左から州政府のヘルナンデス局長、フェリオラ社長、ポッター社長、柿木社長、
鈴木総領事、経済省のエストラーダ局長)

 

【ご参考】
<合弁会社概要>

会社 NUCOR-JFE STEEL MEXICO
出資比率 JFE スチール:50%、Nucor 社:50%
製造品種 自動車用亜鉛鍍金鋼板
生産能力 約400,000 トン/年
建設費 約270 百万米ドル
営業生産開始 2019 年(予定)
 

<Nucor 社の概要>

名称 Nucor Corporation
所在地 米国ノースカロライナ州シャーロット市
CEO John J. Ferriola
製造品種 薄板、棒鋼、形鋼、厚板
生産量 19.3 百万トン(2016年)
売上高 16,208 百万米ドル(2016年)
本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール(株) 総務部広報室 TEL 03 (3597) 3166

ニュースリリース一覧へ戻る