ニュースリリース


JFEスチール株式会社
JFE鋼板株式会社

5%アルミ-亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板
『エコガルNeo®』の開発と生産開始について

このたびJFEスチール株式会社(以下、「JFEスチール」)は、5%アルミ-亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板『エコガルNeo®』(以下、「エコガルNeo」)を開発し、生産を開始しました。今後JFEスチールで製造し、JFEスチールおよびJFE鋼板株式会社(以下、「JFE鋼板」)が販売します。

従来より、5%アルミ-亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板『エコガル®』(以下、「エコガル」)をJFE鋼板で製造、JFEグループで販売してきました。しかし近年、高耐食溶融亜鉛めっき鋼板の用途の多様化・拡大に伴い、エコガルの表面外観のさらなる平滑化・美麗化が求められるようになってきました。そこでJFEスチールは、自動車用鋼板製造で培った技術を応用し、エコガルの特長であるGI同等の溶接性・加工性を維持しながら、表面外観を向上させたエコガルNeoを開発しました。後処理は、無処理もしくはクロメートフリー処理で、また強度も490MPa級ハイテン材まで製造が可能です。これにより、電機・建材・自動車向けに、幅広く適用できる商品ラインナップとなりました。

JFEスチールとJFE鋼板は、今後もお客様の多様化するニーズにお応えしながら、より環境に配慮した、高品質な亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板を開発および販売してまいります。

 

【図】ロゴマーク

【図】ロゴマーク

本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール(株) 総務部広報室 TEL 03 (3597) 3166
JFE鋼板(株) 総務部総務室 TEL 03 (3493) 1326

ニュースリリース一覧へ戻る