ニュースリリース


JFEスチール株式会社
川崎鋼管株式会社
伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社社

中国・嘉興JFE精密鋼管有限公司 開業式典を開催

JFEスチール株式会社(本社:東京都千代田区、社長:柿木厚司、以下「JFEスチール」)、川崎鋼管株式会社(本社:神奈川県伊勢原市、社長:望月亮輔、以下「川崎鋼管」)、伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社(本社:東京都中央区、社長:松浦康夫、以下「MISI」)、及び台湾最大の伸管メーカーである萱華けんか工業股份有限公司(本社:台湾台南市、董事長:曹永文、以下「萱華工業」)が合弁で設立した嘉興じゃーしんJFE精密鋼管有限公司(以下「JJP」)は、自動車向けを中心とした小径電縫溶接鋼管・冷間引抜鋼管の製造設備を本年7月に稼働させ、昨日、現地にて開業式典が行われました。

開業式典には、嘉興経済技術開発区管理委員会の陳利衆 主任、朱全根 常務副主任をはじめとする多数の来賓を招待し、JFEスチールの石川逸弥 鋼管センター長、齋數正晴 副センター長 兼 知多製造所長、川崎鋼管の望月亮輔 代表取締役社長、MISIの島田光路 執行役員・鋼管本部長、萱華工業の董子文 董事 など約100名が出席しました。

中国は世界一の自動車市場であり、合弁会社が設立される華東地区には自動車用部品メーカーが集中しています。中国の自動車生産台数は今後も堅調な伸びが期待されており、自動車用鋼管の需要もますます増えていくことが見込まれます。JJPは、高品質の自動車用鋼管を現地で生産・販売することにより、自動車用部品メーカーの現地調達ニーズに応えてまいります。

【嘉興JFE精密鋼管有限公司の概要】

社名 嘉興JFE精密鋼管有限公司      
  (中文名) 嘉兴杰富意精密钢管有限公司      
  (英文名) Jiaxing JFE Precision Steel Pipe Co.Ltd.      
所在地 浙江省嘉興経済技術開発区内      
董事長 望月亮輔(川崎鋼管 代表取締役社長)      
総経理 青柳昌司      
設立 2014年7月      
資本金 96百万元      
出資比率 ・JFEスチール 36% } JFEスチールグループ 51%
  ・川崎鋼管(JFEスチール100%子会社) 15%
  ・MISI東京 10%    
  ・MISI香港 20%    
  ・萱華工業 19%    
製造品種 自動車部品用・建機用を中心とした小径電縫溶接鋼管、冷間引抜鋼管
主要設備 電縫溶接鋼管造管設備、冷間引抜設備、熱処理設備(光輝焼鈍炉)等
生産能力 約2,000トン/月
従業員数 約60名
生産開始 2015年7月

【写真】稼働した電縫溶接鋼管造管設備

稼働した電縫溶接鋼管造管設備

【写真】開業式典で挨拶するJJP 望月亮輔 董事長

開業式典で挨拶するJJP 望月亮輔 董事

本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール(株) 総務部広報室 TEL 03(3597)3166
川崎鋼管(株) 総務部 TEL 0463(94)3992
伊藤忠丸紅鉄鋼(株) 経営企画部広報チーム TEL 03(5204)3252

ニュースリリース一覧へ戻る