JFE STEEL PIPE 製品についてのお問い合わせ
鋼管トップ
JFEの鋼管について
用途別製品案内
配管用
構造用
材料用
防食鋼管
熱伝達用
輸送用
試すい用
R&D
製造工程
UOE鋼管
ベンディング鋼管
スパイラル鋼管
中径電縫鋼管(東日本)
中径電縫鋼管(知多)
小径電縫鋼管(3"、6")
小径電縫鋼管(ヒストリー製品)
鍛接鋼管
中径継目無鋼管
小径継目無鋼管
Q&A
鋼管概論
管種別
グループ会社
技術・研究
防食鋼管
1.優れた品質 写真1
徹底した品質管理体制のもと、最新の設備と技術によって製造するため、つねに安定した優れた品質を備えています。




2.豊富な経験と実績 写真2
90年以上にわたる豊富な鋼管製造の経験が、JFEの防食鋼管の高度な信頼性を支えています。




3.多彩な種類 写真3
多彩な防食鋼管をラインナップ。配管用鋼管はもちろん、その使用目的に応じて最適の防食鋼管をお選びいただけます。



JFE防食管の種類と特徴
品名 特徴 PDF
配管用炭素鋼鋼管
(白管)
内外面に亜鉛めっきを施した、加工性に優れた鋼管。
水配管用亜鉛めっき鋼管(SGPW) 内外面に厚めっきを施した、加工性に優れた鋼管。
PFP(水道用ポリエチレン粉体ライニング鋼管) 鋼管の内面に粉体ポリエチレンをライニングした給水用の防食鋼管。品質面、衛生面、耐食性で優れた特性を発揮。転造ねじ適用可能。
JLP(水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管) 鋼管の内面に硬質塩化ビニル管を接着剤でライニングした水道用の防食鋼管。耐食性を要求される場所に最適。
JDLP(建築排水用硬質塩化ビニルライニング鋼管) 排水の多様化、建築部の高層化に伴う柔構造化、軽量化等に対応する硬質塩化ビニルをライニングした軽量の排水用鋼管。WSP-042(排水用硬質塩化ビニルライニング鋼管)適合品。
PLP-P2S(ポリエチレン被覆鋼管) 外面にポリエチレン樹脂を押出法により継目なく被覆することで、高度な耐食性能を実現した地下埋設用の防食鋼管。JIS G 3469のP2Sの規定を満足します。
PLP-P1H(密着一層型ポリエチレン被覆鋼管) 鋼管とポリエチレン被覆が強固に密着した密着一層型ポリエチレン被覆鋼管。埋設に適しており、JIS G 3469のP1Hに適合。
PLS(密着一層型ポリエチレン被覆鋼管 小径サイズ) PLPの防食性能をそのまま引継ぎ、被覆をそのままで切削ねじ加工、転造ねじ加工の適用も可能な小径サイズの密着一層型ポリエチレン被覆鋼管。JIS G 3469のP1Hに適合。
PLV(硬質塩化ビニル被覆鋼管) 鋼管と硬質塩化ビニルが強固に密着した一体成型品で、被覆を剥がすことなく切断、切削ねじ加工を実現。転造ねじ加工の適用も可能。耐候性の高い硬質塩化ビニルを使用しており、埋設部および露出部のいずれにも配管可能。
消火管VS(消火栓用外面被覆亜鉛めっき鋼管) 消火管VSは、WSP-041(消火用硬質塩化ビニル外面被覆鋼管)に適合。埋設消火管や連結送水管に使用されます。