福山地区

【ISO14001 環境方針】

理念

JFEスチール(株)西日本製鉄所は、地球環境の向上を経営の重要課題と位置付け、社会と調和した事業活動を推進することにより、豊かな社会作りを目指します。

方針

西日本製鉄所福山地区は、瀬戸内海国立公園内に位置するという立地条件を考慮し、自然環境・地域との融和をめざした企業活動を推進します。

  1. 事業活動における環境影響を認識し、地域の皆様に実感いただける環境改善活動に取り組みます。
  2. 環境関連の法律、条例、協定及びその他の環境上の取り決め事項を順守するとともに、省エネルギー、省資源、リサイクルを含む環境汚染の予防に努めます。
  3. 事業プロセスにおける環境パフォーマンスの向上を図ることで環境負荷の低減を行い、地球環境保護に積極的に取り組みます。
  4. 全従業員に環境教育を実施し、環境意識の向上に努めます。
  5. 環境調和型製品の開発・提供により、社会に貢献します。
  6. 環境保全体制強化のため、繰返しの訓練により継続的な技能伝承を図り、ライン自律型環境管理を推進します。
 

【ISO39001 道路交通安全方針】

JFEスチール株式会社 西日本製鉄所福山地区及びその道路交通安全活動に賛同する協力会社(以下、RTSグループという)は、社会的責任と公共的使命を認識し、透明性の高いガバナンス態勢の構築とリスク管理、コンプライアンスの実効性確保を事業展開の大前提として、持続的な成長を目指し、さまざまな取り組みを進めています。

この一環として、RTSグループの活動にともなって発生する各種の道路交通安全リスクを軽減する活動に積極的に取り組み、安全・安心で持続可能な社会の実現に努めていきます。

  1. 道路交通安全に関する目的及び目標を設定のうえ、具体的な改善策を策定し推進します。
  2. PDCAの枠組みにより道路交通安全に関する改善策の有効性のチェックと改善を確実に展開していきます。
  3. 道路交通安全に関する法規制や地区内外の安全に関する要求事項を順守します。
  4. 道路交通安全を継続的に取り組むために、取り組み体制、取り組みの仕組み及び手順を確立します。
  5. この道路交通安全方針をRTSグループで働く人々のみならず、広く社会に公開し周知します。