大会結果

JFEスチール競走部

2017年度大会結果

5000mで2位、10000mで優勝!(中国五県陸上)

■ 第71回中国五県陸上競技対抗選手権大会結果

期  日 8月19日(土) 場  所 鳥取県立布勢総合運動公園陸上競技場(鳥取市)

成  績

■5000m
第2位 松村 陣之助 14分41秒55  
・優 勝 岡本 直己 (中国電力) 14分09秒97
 
■10000m
優 勝 久保岡 諭司 30分58秒4  
 
☆レースメモ☆

5000mはスタートして岡本選手(中国電力)が飛び出し、松村(陣)がこれに続きました。厳しい日差しのなかでレースは進み、先頭集団が2人になりました。2800mで松村(陣)が遅れますが、後半の失速をおさえる走りで2位に。
10000mは昇り調子の久保岡が出場。3000mで先頭に立つと、2位以下を周回遅れにする走りで、後続をよせつけませんでした。

■  第18回ひろしまクロスカントリー大会結果

期  日 8月19日(土) 場  所 道後山高原クロカンパーク(西城町)

成  績

■8Kmの部
第5位 松村  元輝 25分00秒
第12位 大谷  健太 25分23秒
第16位 堤    悠生 25分34秒
第17位 土久岡 陽祐 25分37秒
第25位 室田  祐司 26分04秒
・優 勝 藤森 秀憲 (中国電力) 24分47秒
 
【写真】5位入賞の松村(元)(中央)
↑【写真】5位入賞の松村(元)(中央)
 
☆レースメモ☆

広島県実業団夏期合宿の最終日に開催されたひろしまクロカン。日中の炎天のなか8Kmの部が行われ、当部からは5選手が出場しました。松村(元)、大谷(健)は先頭集団に積極的について行きましたが、ラスト3Kmで集団から遅れ松村(元)は5位の入賞、大谷(健)は12位と失速。北海道マラソンに出場する堤、室田は後半にペースアップして順位を上げました。

■ 北海道マラソン2017結果

期  日 8月27日(日) 場  所 大通公園西4丁目スタート~
大通公園西8丁目ゴール(札幌市)

成  績

■マラソン
第32位 堤    悠生 2時間24分28秒 (初)
第54位 室田  祐司 2時間31分02秒  
 

皆様の温かいご声援誠にありがとうございました!!