HISTORY鋼管設備

HISTORY鋼管設備


当社が世界に先駆けて開発した、新しいメタラジーに基づく温間縮径圧延を用いた新加工熱処理技術により、高強度、高加工性を有する高機能鋼管(HISTORY鋼管)を製造する最新鋭工場です。HISTORY鋼管の高効率でかつ高品質な生産が可能です。

HISTORY鋼管は合金元素の添加を抑えて、高強度、高加工性を実現したことにより、自動車の軽量化に貢献し、かつ鋼材のリサイクル性にも優れることから、地球環境に優しいエコマテリアルとして期待されます。


CBR成形ミル
CBR成形ミル
鋼管圧延
鋼管圧延
製造品種 KIND of PRODUCTS
機械構造用鋼管、自動車用鋼管、材料管、一般構造用鋼管、配管用鋼管ほか
※自動車用鋼管について商品紹介ページでご紹介しています。
能力 72,000トン/年
設備 造管機(CBR 成形ミル) 1 基
最高造管速度   380m/分
溶接法 高周波誘導溶接法
鋼管加熱圧延設備  1式
製品寸法 外径  21.0 ~114.3mm
長さ  4 ~12m
厚さ  1.8 ~10.0mm


製造工程図を開く ▲ 製造工程図がご覧いただけます。