2010年12月21日
  • JFEスチール株式会社
  • 三谷セキサン株式会社

国内最高強度のSCパイル『SUPER-SC』が初採用

JFEスチール株式会社および三谷セキサン株式会社が共同で開発した国内最高強度の外殻鋼管付コンクリート杭(以下、「SCパイル」)である『SUPER-SC』が、建築工事向けに連続採用されました。これらは『SUPER-SC』の初の採用となります。

『SUPER-SC』は、コンクリートに圧縮強度105N/mm2の高強度コンクリート、外殻鋼管に引張強さ 570N/mm2をもつ高強度鋼管『JFE-HT570P』(*1)を使用したSCパイルです。2009年11月27日に、570N/mm2級鋼管を使用したSCパイルとしては国内で初めて、建築一般評定(*2)を財団法人 日本建築センターより取得しました。

この度、三谷セキサンは、越谷駅東口第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事向けの84セットを含む計4案件で『SUPER-SC』を受注しました。越谷駅東口の案件では、従来の490N/mm2 級の鋼管を使用したSCパイルと比較し、鋼管重量を約30%低減し、材工費で約10%コストダウンしたことが採用のポイントとなりました。

今回の受注を機に、両社は高層ビルや大型工場向けに『SUPER-SC』の拡販を強化して行く予定です。

(*1) 『JFE-HT570P』: JFEスチールが開発した570N/mm2級の高強度鋼管
(*2) 『一般評定』: 技術評価機関が、建築基準法令その他の技術基準等に照らして、その性能を評価する制度
高強度SCパイル『SUPER-SC』 (越谷駅東口の案件で使用された実物)
高強度SCパイル『SUPER-SC』 (越谷駅東口の案件で使用された実物)
【案件概要】
工事名 越谷駅東口第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事
施設建築物B街区
工事場所 埼玉県越谷市
施主 越谷駅東口市街地再開発組合
元請 佐藤工業株式会社
杭施工 三谷セキサン株式会社
施工法 ハイブリッドニーディング工法
杭仕様 杭径500~1200mm
杭本数 84セット
杭長 16~20m
工程 施工開始 10月20日 ~ 11月20日 完了
【会社概要】
○JFEスチール株式会社
本社 東京都千代田区内幸町
代表者 代表取締役社長 林田 英治
設立 2003年4月1日
資本金 2,396億円
売上高 22,814億円(2009年度、連結)
従業員数 13,922名(2010年3月31日現在、単独)
○三谷セキサン株式会社
本社 福井県福井市豊島
代表者 代表取締役社長 三谷 進治
設立 1956年9月20日
資本金 21億4,600万円
売上高 449億35百万円(2009年度、連結)
従業員数 192名(単独)

【参考】

①『SUPER-SC』の概要

(a) SCパイルの概要
 コンクリートを鋼管の中空部に注入し、遠心締固めによって製造した鋼管コンクリート杭です。 特徴としては、大きな曲げ変形が起きた場合、内部のコンクリートが鋼管の局部座屈を防止し、コンクリートは鋼管に拘束されるので非常に高い曲げ耐力を有しています。

SCパイル

(b) 『SUPER-SC』の概要
 『SUPER-SC』は、従来品であるHi-SC105と比較し、鋼管に、引張強さが80N/mm2大きく(16%UP)、設計基準強度が75N/mm2大きい(23%UP)高強度鋼管『JFE-HT570P』を用いたSCパイルです。

● 設計に用いる材料強度
コンクリート 鋼管(JFE-HT570P)
圧縮強度 105 N/mm2 基準強度 400 N/mm2
ヤング係数 40,000 N/mm2 ヤング係数 205,000 N/mm2
● ラインナップ
外径
D(mm)
肉厚仕様(mm)
標準型 厚型 特厚型
318.5 60
355.6 60
400 65 80 95
406.4 65 80 95
450 70 85 100
457.2 70 85 100
500 80 100 120
508.0 80 100 120
600 90 110 130
609.6 90 110 130
700 100 120 140
800 110 130 150
900 120 140 160
1000 130 150 170
1100 140 160 180
1200 150 170 190

(c) 高強度鋼管杭『JFE-HT570P』の概要
 『JFE-HT570P』は、従来材であるSKK490と比較し、引張強さが80N/mm2大きく(16%UP)、設計基準強度が75N/mm2大きい(23%UP)高強度鋼管杭です。

種類の記号 降伏点
又は0.2%耐力
N/mm2
引張強さ
N/mm2
設計基準強度
(F値)
N/mm2
JFE-HT570P 485以上
675以下
570以上 400
(参考)SKK490 315以上 490以上 325

(d) SCパイルの施工例(ハイブリッドニーディング工法)

SCパイルの施工例(ハイブリッドニーディング工法) SCパイルの施工例(ハイブリッドニーディング工法)

本件に関するお問合わせは、下記にお願い致します。
JFEスチール株式会社 総務部広報室 TEL 03(3597)3166
三谷セキサン株式会社 東京支店 TEL 03(5821)1122