会社概要 ニュースリリース 製品情報 採用について 環境への取り組み 研究・技術開発
JFEスチール株式会社
HOME
所在地図 サイトマップ お問い合わせ
  2003年11月12日
JFEスチール株式会社

  韓国・東部製鋼(株)の転換社債の普通株への転換について
 

 当社が昨年9月13日に購入した韓国の東部製鋼株式会社が発行する普通株式への転換権付き社債が、このたび転換条件(※)を満たし普通株へと転換され、当社は11月11日に東部製鋼の普通株式を取得いたしました。

 当社と東部製鋼は、従来より冷圧用熱延鋼板のサプライヤーとユーザーとして良好な関係を築き上げてまいりましたが、この度の普通株式への転換により両社の相互信頼関係はより強化されることになります。

 取得株式の概要については以下の通りです。

転換後の株式取得の内容
      出資金額  4億円
    取得株数  約82万株(株式保有比率約3%に相当)
    取得株式  普通株式
    転換価格  5,000ウオン/株
       
東部製鋼(株)の概要
    設 立  1982年
    資本金  1,814億ウオン
    本 社  韓国・ソウル
    代表者  金 正一 社長
    売上高  15,349億ウオン(2002年実績)
    主要製品  冷延鋼板、溶融亜鉛鍍金鋼板、錫鍍金鋼板等

(その他詳細については、同社ホームページhttp://www.dongbusteel.co.kr を参照)

(※)普通株式への転換条件は、「東部製鋼の株価が20営業日の終値平均で5,000ウオン以上になる場合に自動的に転換される」というもので、11月10日に転換条件が充足されました。

 
本件に関するお問い合わせは下記にお願い致します。
JFEスチール(株) 総務部広報室  TEL 03(3597)3166
 
 ニュースリリースへ戻る

このページのトップへ このサイトのご利用にあたって