• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language

PC版

MENU

資機材購買

購買窓口

以下は当社が資材品、機材品の購買を行う際の窓口です。鋼板、鋼管など当社の鉄鋼製品については「製品情報」のページをご覧下さい。

窓口 住所 TEL FAX
本社 資材部 資材室 東京都千代田区内幸町2丁目2番3号
日比谷国際ビル
03-3597-3717 03-3597-3580
機材室 03-3597-3888 03-3597-3580
東日本
製鉄所
総務部 資材室
(千葉駐在)
千葉県千葉市中央区川崎町1番地 043-262-2428 043-262-2630
資材室
(京浜駐在)
神奈川県川崎市川崎区扇島1番1 044-322-1226 044-322-1751
西日本
製鉄所
総務部 資材室
(倉敷駐在)
岡山県倉敷市水島川崎通1丁目 086-447-2241 086-447-2215
資材室
(福山駐在)
広島県福山市鋼管町1番 084-945-3931 084-945-3246
知多
製造所
総務部 総務室
資材担当
愛知県半田市川崎町1丁目1番 0569-24-2135 0569-24-2035
仙台
製造所
総務部 資材担当 宮城県仙台市宮城野区港1丁目6番1号 022-258-5514 022-258-5540

購買基本方針

JFEスチールは、購買活動の推進にあたっては、すべてのお取引先と良きビジネスパートナーとして、相互理解と信頼関係に基づき、以下の購買基本方針に沿って公正・誠実に活動してまいります。

1.法令・社会規範の遵守

当社はコンプライアンスを購買活動の基本に据え、関連する法令、社会規範を遵守し、誠実に行動するとともに、取引きを通じて得た情報の管理を徹底いたします。

2.公平な競争機会の提供

当社は広く世界に目を向け、競争力のある国内外のすべてのお取引先に公平に機会を提供いたします。

3.パートナーシップ

当社はお取引先と相互理解と信頼関係の維持向上に努めるとともに、ビジネスパートナーとして相互の発展を目指してまいります。

4.お取引先の選定

当社はお取引先の選定にあたっては、品質、技術、価格、納期、安定供給力、信頼性、経営の安定性およびCSR活動への取組み姿勢を総合的に勘案し、経済合理性に基づき判断いたします。

5.地球環境への調和

当社は購買取引にあたっては、資源保護、環境保全に十分配慮いたします。

6.CSR(Corporate Social Responsibility)調達の推進

当社は事業活動に関わるお取引先を含めたサプライチェーン全体でCSR(企業の社会的責任)に取り組む、CSR調達を推進してまいります。

JFEスチールの一般的な購買フロー

お取引先の皆様へ:CSR(Corporate Social Responsibility)への取り組み推進のお願い

当社は、CSRの定義を「ステークホルダーの満足度を高め、企業価値を向上させること」とし、会社の存続基盤にかかわる環境保全、安全、防災、コンプライアンスなどを最優先に取り組む課題として位置付けています。

当社ではビジネスパートナーであるお取引先の皆様と社会的責任意識を共有し、CSRに関する取り組みをサプライチェーン全体で推進して行きたいと考えております。お取引先の皆様におかれましても、こうした取り組みの基本となる以下の項目についてご理解頂き、積極的に推進していただきますようご協力をよろしくお願いいたします。

(1)CSR推進のための体制の構築

コンプライアンスの徹底と企業倫理の醸成を図り、CSRに関して社内への周知徹底と実効あるCSR推進体制の整備をお願いいたします。

(2)法令・社会規範の遵守および情報管理

お取引先の皆様が事業活動を行っている国・地域の法令・社会規範の遵守をお願いいたします。また、取引きを通じて得た機密情報を適切に管理・保護する仕組みの構築と運用をお願いいたします。

(3)人権・労働安全衛生への配慮

お取引先の皆様の事業活動において、基本的な人権を尊重し、また、あらゆる差別を排除するとともに、安全で快適な職場環境の実現に努めるようお願いいたします。

(4)地球環境への配慮

資源保護、環境保全に十分配慮し、環境と調和した事業活動を継続的に推進して頂きますようお願いいたします。

(5)安全で競争力ある製品・サービスの提供

製品・サービスの提供にあたっては、常に安全性の確保と、競争力ある品質・価格・納期での安定供給をお願いいたします。また、その維持・向上に向けて、継続的な技術開発の推進と技術力の向上をお願いいたします。